スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各巻作品解説文

■1巻
無道刹那は実の妹紗羅を愛してしまっている悩み多き16歳。
あるとき刹那は、天地大戦に破れた女天使アレクシエルの生まれ変わり立ち告げられて混乱する。
一方パソコンゲーム「天使禁猟区」に熱中する学生が次々と怪死して…。
堕天使達のスーパースペクタクルバトル、ついに登場!!

■2巻
有機天使アレクシエルの生まれ変わりである宿命と、実の妹紗羅への許されぬ愛に悩む無道刹那。
一方、「天使禁猟区」計画で復活したアレクシエルの双子の弟、ロシエルの魔の手が二人を執拗に追いつめていく。
刹那のたった一人の理解者、吉良先輩にも隠された恐るべき秘密が…。

■3巻
禁断の愛に悩みながらも、妹・紗羅と愛を確かめ合うことができた無道刹那。
そのころ、吉良先輩は刹那の身代わりに警察に捕らえられていた、吉良の救出に向かった二人を待ち受けていたのは、刹那の前世の姿=アレクシエルの双子の弟、天使ロシエルの新たな魔の手だった!!

■4巻
無機天使ロシエルの策謀で、無道刹那は最愛の紗羅を殺されてしまう。
その怒りによって、刹那の中の有機天使アレクシエルの力(パワー)がついに目覚めた。
しかし暴走する刹那の力は、世界を崩壊寸前に追い込んで…。
そして自らの運命に抗う刹那は、冥界へ紗羅の魂を取り戻しに旅立ち…。

■5巻
最愛の妹=紗羅の魂を救出するため、無道刹那は自ら仮死状態となって星幽界(ヘイディーズ)へと旅立った。
だが、許された時間は7日間。
この期間で戻らなかった場合、刹那の体は完全なる死を迎える…。一方、至高天ではロシエルとセヴォフタルタの抗争が激化し…!
天地揺るがす第5巻!!

■6巻
冥界で地獄門鍵守人(ヘルゲートガーディアン)ウリエルとの激闘に勝利し、最愛の紗羅の魂に一歩近づいた無道刹那。
しかし彼女の魂は、座天使長(グレートトロウンズ)ザフィケルによって、すでに天界に連れ去られていた!
星幽界脱出を目指し、立ちはだかる閻羅王を倒すため、「魂の坩堝」の破壊を企てた刹那と加藤は……!?

■7巻
星幽界脱出の際、加藤を失い、悲嘆にくれながらもを冥道をつき進む刹那は、廃竜(ニドヘッグ)ともつらい別れを強いられる。
しかも地獄(ゲヘナ)の窖(アナグラ)に帰ったとき、刹那の魂はアレクシエルの肉体に宿っていた…!?
星幽界編を経て、舞台は新章地獄(ジャハンナ)編へと突入!
目が離せない激動の第7巻登場!!

■8巻
無道刹那とボイスは、物質界(アッシャー)の東京に刹那の肉体を保存するために戻った。
だがそこへ炎の天使ミカエルが現れ、2人に戦いを挑む。
一方、至高天では、セヴォフタルタの監視下にある水の天使ジブリールをめぐる動きが活発に……!?
堕天使達の超(スーパー)スペクタクルバトル第8弾登場!!

■9巻
天界に連れ去られた最愛の妹紗羅を救うため、無道刹那は至高天を目指す。
しかし、自らは本体を失い、魂は有機天使アレクシエルの中に宿ったままだった。
一方、刹那の本体の再生を願う九雷(クライ)は、いかれ帽子屋(マッド・ハッター)に騙され魔界に連れ去られる。
九雷救出に地獄への道を進む刹那は!?

■10巻
魔王の花嫁にされてしまう九雷を救うために暗黒帝国へ向かった刹那とノイズは、アラクネの意外な裏切りにあい迷宮に迷い込んでしまった。
そのころ九雷は謎の女公爵アスタロテに出会っていた!
一方、地上では救世使の証、3枚羽の天使が現れてミカエルの部下達を襲い…!?

■11巻
紫羅九音(アラクネ)の壮絶な死によって、地獄(ゲヘナ)は崩壊を免れた!
残されし者達の行く道を描き、地獄編はついに完結!!
一方、四大天使が揃った地上では、刹那の復活をかけた施術が…!?
神の望む世界の美しさと残酷さが圧巻の、おまちかね新章、至高天、形成界(イエツイラー)編いよいよスタート!!

■12巻
天界の座天使長ザフィケルの手引きで、叛乱軍のシンボルになる代りに紗羅に会わせてもらうことを約束した刹那は、単身至高天、形成界にやって来た。
一方、刹那が天界に来ていることを知った紗羅は…!?
そして運命の再開を果たした二人を待ち受けていたのは…!!
激動の第12巻。

■13巻
刹那との再開も束の間、身替りに置いてきたリルの身を案じて、自らセヴォフタルタに囚われた紗羅は中空回廊に幽閉されてしまう。
一方、刹那をかばい銃撃を浴びたザフィケルは、天使の極刑「羽落とし」の刑にあおうとしていた。
自分の軽率な行動を恥じた刹那は吉良達と…!?

■14巻
「羽落とし」の刑にあい正気を失った座天使長ザフィケルは、ラジエルを喰い殺そうとする。
それを受け入れようとするラジエルが理解した意外な真実とは…!?
至高天形成層編ついに完結!
新章、創造界(ベリアー)編スタート。
いよいよ動き出すロシエル!!
紗羅の天界裁判のゆくえは…!?

■15巻
ついに紗羅=ジブリールが裁かれる時が!
天界裁判のさ中、現れた"謎の男"とは…!?
そしてセヴォフタルタの命で紗羅の声を奪ったラファエルは…!?
そんな時ミカエルに助けられ、やっと裁判所へ到着した刹那は…!?
四大天使が遂に勢ぞろい、片時も目が離せない15巻登場!1

■16巻
刹那たちの乱入で大混乱に陥った天界の裁判嬢。
暴かれたセヴォフタルタの姿は!?
一方、紗羅は破壊された裁きの城で失神、ラファエルに感謝しつつも、刹那を思う気持ちを止められない紗羅は…。
そして、ロシエルとともに現れた黒い鎧の男とは…!?

■17巻
ついに紗羅の居場所を突き止め、助けに行った刹那。
しかし、すでに紗羅の元にはサンダルフォンの魔の手が近付こうとしていた。
一方、天界の主導権は、ロシエルと魔王ルシファーとして復活した吉良に移っていた。
彼等二人の真の目的とはいったい…!?
驚愕の最終章、ここに始動!

■18巻
サンダルフォンも自分の中に取り込み、名実ともに天界の支配者となったロシエル。
自分の運命すべてを受け入れ、吉良=魔王ルシファーと戦うことを決意した刹那。
その時、刹那の眼と羽根が治り、救世使としての目覚めが…!
そして自分が自分であるために最期の戦いを挑む加藤は!?

■19巻
加藤を失い多くの犠牲を払いながらも、ついに神性界(アツイルト)にたどり着いた刹那達。
神の塔(エテメナンキ)を探すためさらに奥へと進んだその時、アレクシエルとしての記憶が刹那の脳裏に蘇った!
そのころ、神の塔にある天の板を得ようとするロシエルは、ルシファーと共に刹那を待ち受けていた!!

■20巻
アダム・カダモンを助け、彼の全能の力で地球を救ってもらうために、神の塔に足を踏み入れた刹那達。
一方、正気を失った紗羅も天界をさまよいながら神の塔へ入っていた。
創世神が眠ると言われているその塔の中には一体どんな秘密が!?
世紀を超える壮大なる愛の叙事詩、ついに完結!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。