スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やすらかに散っただろうか

やすらかに散っただろうか
最期の時は苦しかったかい
恐かったかい

今はもう冷たい掌が
蕾を固く閉じているから

赫い唇と風に揺れる髪が
これは夢かもしれないと
俺を迷わせるから

お前の痛みで
お前の最後の言葉(さよなら)でもって
俺を殺しておくれよ

俺を連れていっておくれよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。