スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんじつ

ほんとはセヴィーがやさしくわらう
きれいなひとだってこと

ぼくを
すきでいてくれたこと

しってたんだ

おとうと(サンダルフォン)

ぼくをきらいながらも

こころでよんでいたことも


おうかんやおおきなイスよりも

あのてのあたたかさだけが しんじつだったんです

かみさま
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。